css by TEMPLATED

     



校長懇談会 (2017/10/25,27)


 校長懇談会が開催されました。はじめに学校教育に関する様々な報告がありました。



 グループトークでは学年を越えた活発な意見交換が行われました。グループ間を巡回していた校長先生が参席することもあり、こうした対話では課題に応じた具体的な討議が行われました。


さきたま史跡の博物館 (2017/10/20)


 行田市埼玉(さきたま)は、国指定史跡であるさきたま古墳群など、豊かな史跡に恵まれてた土地です。今日は紫峰祭でも歴史について発表していた5年生がやって来ました。



 訪れた「さきたま史跡の博物館」は、さきたま風土記の丘という場所にあります。ここには国宝である金錯銘鉄剣など、古代国家の謎を解くための貴重な資料が陳列されています。



 金錯銘鉄剣には黄金で言葉が刻印されています。古代国家といっても馴染みのある漢字が使われているため、子どもたちでも読むことができました。1500年前の国王は何を伝えたかったのでしょうか。



 こうした国宝が発見される元となった実際の古墳も見学することができました。これまで調べてきた古代という歴史を身近に感じながら考えを深めることができました。


現代産業科学館 (2017/10/20)


 日本の産業の発展を技術的な側面から検証しよう!ということで、4年生が現代産業科学館に来ました。



 電力や石油、鋼鉄といった日本の基幹産業についての認識を深め、エレクトロニクスや新素材、バイオテクノロジーといった技術の原理について詳しく知るために、子どもたちはいろいろな実験に参加しました。



 放電実験では、目の前で約100万ボルトという雷の再現が行われました。本物の科学現象が起こるときの迫力に、子どもたちも度肝を抜かれました。こうした体験は画像や動画などでは味わえませんね!



 たくさんの体験を通じて、自然現象の予想を越えた美しさや、科学の面白さなどを学ぶことができました。


これまでのトピックス