css by TEMPLATED

   



第3回 音楽発表会 (2016/12/17)


 中・高等学校のオーディトリアム大ホールです。1~4年生の代表児童たちが舞台にあがり、開会式が始まりました。今日はえどとり小の音楽発表会です。




 2年生が登場し、得意の英語によるセサミストリートの音楽「Sing」など2曲の合唱から始まりました。音楽会の始まりを告げる素敵な歌唱で、情感を込めた歌を聴かせました。続く4年生は、深みのあるコーラスで「Top of the World」などの楽曲を合唱し、天に昇るような幸せな気分を客席に届けました。




 1年生が舞台に顔を揃えました。音楽劇「くじらぐも」です。えどとり小の授業そのままの情景から始まって会場を驚かせたあと、不思議な友情物語につながります。1年生は音楽発表会への初めての出演ながら、大作を見事に演じきり、さわやかな感動を与えてくれました。




 3年生は合唱組曲「くるみ割り人形」です。大人数による軽快なステップに合わせて、独唱や二重唱など、個性的な歌声が会場に響き渡りました。きらびやかなお菓子たちの踊りをはじめ、思わず手拍子をしたくなるような、見所の多い楽しい舞台になりました。




 2年生の合奏曲では、心躍るようなラテンのリズムにのって「情熱大陸」を合奏しました。息の合った、とても情感を込められた熱演で、大ホールは、わくわくするような、陽気なムードに包まれました。




 続く4年生の演目はドヴォルザークの交響曲第九番から第4楽章です。長尺の楽曲ですが、児童たちは最後までたいへんな集中力を発揮し、ストイックな、完成度の高い演奏を披露しました。

 中高吹奏楽が登場すると、軽快なMCに合わせてクリスマスソングなどが演奏されました。最後に児童の指揮者が客席に姿を現せ、小学校の児童たちの歌と中高吹奏楽の合奏を実現しました。閉会式をもって本年度の音楽発表会は幕を閉じました。



 音楽発表会にご参加頂き、一緒に会場を盛り上げてくださった皆さまに感謝致します。
 児童たちの感想か こちら から、ご参加いただいた保護者の感想は こちら からご覧頂けます。


これまでのトピックス