ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会 金賞受賞のおしらせ

 文部科学省後援の全国規模ピアノコンクール『ピティナ・ピアノコンペティション』にて、2年生の小俣さんが全国決勝大会で金賞を受賞しましたのでご報告いたします。

 ピアノコンクール『ピティナ・ピアノコンペティション』は、世界で最も多い参加者数を誇るコンクールです。全国決勝大会は年々狭き門となっており、A1級では予選参加人数6,430名の中から82名(率にすると1.3%)が決勝に進出し、その中から見事、金賞の受賞となりました。おめでとうございます!